商品案内

オペレーティングリース

残存価格を設定し、物件価格から残存価格を控除した金額でリース契約を行う取引です。

特徴

  1. 汎用性があり、残価設定が可能な物件が対象となります。(車両など)
  2. リース期間満了時に、物件返却・再リース・物件買取のいずれかを選択できます。

メリット

  1. オフバランス取引の為、財務内容の改善ができます。
  2. 残価設定型のため、月々のリース料が割安となります。
  3. 満了後、お客様のニーズに合わせた選択ができます。

イメージ図

オペレーティングリースイメージ図1


オペレーティングリースイメージ図2

page top