リースについて

リース対象物件

情報関連機器並びに事務機器

パソコン、サーバー、ファクシミリ、複写機、ソフトウェア、ネットワーク機器 等

輸送用機器

自動車、トラック、フォークリフト 等

農林漁業用設備

トラクター、コンバイン、田植機、飼料用バラタンク、精米機 等

商業用設備

冷凍冷蔵庫、ショーケース、POSシステム、厨房機器、自動販売機 等

医療機器

CTスキャナ、MRI装置、X線装置、透析装置、心電計 等

産業工作機械

産業用ロボット、食品加工機械、印刷製本機械、プラスチック成形機 等

契約期間満了後のリース物件の取扱い

1.再リース契約(更新)

リース期間満了後、継続使用を希望する場合は、お客様の使用期間(短期)に合わせた再リース契約が可能となります。

2.契約終了(物件返還)

リース期間満了後、契約更新を行わない場合はリース契約終了を選択していただき、物件の所有者であるリース会社に物件の返還となります。

3.買取

車両の状態や中古市場価格、残存簿価額を参考にしながら売却代の設定を行います。(残存価格を設定している時は、残存価格相当額にて売却致します)

page top

リースについて